<< チャラ | main | 恋模様 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

味方


人が決めた自分の価値に

何の意味があるの

迷ったっていいから

悩んだっていいから

自ら信じることを恐れないで

嫌いだって思ったって

情けないって思ったって

自分自身を味方にして

そして何より私が味方になるわ




応援クリックしていただけたら嬉しいです♪



posted by: あこ | 詩(2006) | 00:01 | comments(10) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 00:01 | - | - |
コメント
 
2006/12/27 1:04 PM
Posted by: ゆうき
自分が親だったら・・・こう言ってあげます。

「失敗して何が悪い!
  世でいう成功なんて、
   幾千とある失敗のなかの一握りに過ぎないんだぞ」

と。


自分は・・・良く思われたくて仕方がなかったです。
幼い頃から「困らせないように」そればかり思ってきた。
良く思われたい、その一心で失敗からも逃げてきました。
いつしか、失敗すると解りきっていたことは、避けてました。



でも・・・良くも悪くもそれは間違っていました。

子供だから多少の我侭も、失敗も、許されるのだと今は思うんです。
・・・昔出来なかった我侭を、失敗を今してしまっているようにも。



常に見てあげることは過保護になるけれど、
ずっと放っておかれるのもそれはそれで辛いもの。

その辛さを知っているからこそ、時にそんなふうに
自分ひとりで頑張ろうとしている人を見ると支えたくなる。



そんな風に・・・思ってくれる人はきっと、いますよね。
その存在に気付くまでが・・・大切であるような気がします。

そして、そんな風に気付かせてくれる言葉も・・・
誰にとっても必要なものなのだと改めて僕は思いました。
2006/12/27 1:55 PM
Posted by: でんどう三輪車
他人の評価に左右されないで生きることは・・其処に気がつくということは・・凄い心境ですね。
応援のポチ。
2006/12/27 3:40 PM
Posted by: ハート
とても勇気が沸いてくる詩ですね。

「私は味方やから」って、この前落ち込んでた友達にメールしました。

そして今日、落ち込んでる私を友達が慰めてくれました。

では、応援ポチして帰りますね。

2006/12/27 3:55 PM
Posted by: あこ
ゆうきさん

子供のことは過保護にならないようには
見守っていくけれど
何か助けやサインがあるときは
手を差し伸べてあげれるように
したいと思っています。

失敗は子供でなくてもするものだし
失敗からしか得られないことはあります。
もしくは失敗なんだと
自分自身で思い込んでいるだけなのかも。
自分が変わるために必要だったことだと
もしくは自分が何かを気付くための
ステップだったと
捉えてみるのはどうなのかな。
そんな風に思いました。


でんちゃん

凄い心境ですか?
他人の評価に左右されないっていうのは
ほんとは難しいんですけど
でも、そうなりたいと思えるのは
自分を認めてくれる人も
いるからできることだと思います。


ハートさん

ちょっと落ち込んでいたようだったので
心配していたのですが大丈夫?
自分の味方がいることは
ほんとに心強いですよね。
友達って大切です。
応援いつもありがとうございます。

2006/12/27 3:56 PM
Posted by: 紘子
いつも力をありがとう。
私も今、同じようなことで悩んでいるからかな、とても励まされました。
最初の2行が、ものすごく好きです。
よし、私も頑張ろう。
2006/12/27 4:53 PM
Posted by: あこ
紘子さん

いつも紘子さんの詩に
私は励まされています。
こちらこそ力を頂いています。
いつもありがとうございます♪
また遊びに行きますね!
2006/12/27 11:24 PM
Posted by: kyo-ko-coco
こんばんは。
これるうちにと思って、年末の挨拶にきました♪
素敵な詩をありがとうございました。
それと、いつもコメントと応援ポチはありがとうございます!
来年もよろしくお願いします(^^♪
良い年をお迎えくださいね♪
応援して帰ります(^^)
2006/12/27 11:31 PM
Posted by: あこ
きょうさん

こちらこそいつもコメントと応援ありがとうございます!
きょうさんのコメントにどれだけ励まされたか!
こちらこそ、来年もよろしくお願いします♪
きょうさんも良いお年を(●^o^●)
2006/12/28 2:50 PM
Posted by: ハート
あこさんへ

心配していただいて、ありがとうございます。
もう大丈夫です。落ち着きました。

男の人からのTBで、ランキングが下がったのは、私みたいな詩を書く人が、ランキングに参加しているからだとか、ブログに載せた時点で詩が色あせてしまうとか書かれてしまって…

後はあんまり覚えてないんです。早く消してしまいたかったので…

かなりショックを受けてしまいました。

ブログをやってると色んなことがあるんですね。

2006/12/28 5:39 PM
Posted by: あこ
ハートさん

その人自身のランキングが下がったのを
ハートさんのせいにしているということですか?
そんなTBは気にせずに
(といっても気になっちゃうけど^_^;)
ハートさんはハートさんの詩を
綴っていってください♪
これからも応援しますので!